勉強の質を高めるためには睡眠直後の90分を死守せよ!

勉強の質を高めるためには睡眠直後の90分を死守せよ! 勉強法
スポンサーリンク

当サイトでは勉強効率を上げるために睡眠は大事だよーということを言い続けております。睡眠時間を削っての勉強は非効率的ですから。

しかし、定期テストとか期末テスト直前にはそうは言っていられない時期もあります。ということで、今回の記事ではそういう時にはどうするか?について書いていきます。

結論を先に書いておくと、「いつも通りに寝て、早く起きるのが吉」ということになります。

スポンサーリンク

睡眠の質を確保するなら黄金の90分は絶対!

人の睡眠がノンレム睡眠とレム睡眠を交互に繰り返していることは有名ですが、最初のノンレム睡眠で成長ホルモンがドバドバ出ていることはあまり知られていません。

なんと睡眠中に分泌される成長ホルモンの8割ほどが、最初のノンレム睡眠中に分泌されるというのです!

つまり、睡眠直後のノンレム睡眠時間90分は何としても確保しなければなりません。「勉強で忙しい・・・」というのは分かりますが、一睡もしないなんてことはないでしょうから、どうせ寝るならいつも通りに寝て早く起きて勉強してくださいな。

いつも通りの時間に寝ることが大切

睡眠直後ならいつでも成長ホルモンがドバドバ出るかというと、そんなことありません。体のリズムが大切になるので、いつも通りの時間に寝ないとダメなんですね。

これについてはこちらのサイトで詳しく書いているのでご参考にしてみてください→→→眠り始めの90分の質を高めよう!この時間に成長ホルモンがドバドバやで

おわりに

勉強することも大切ですが、20歳になるくらいまでは成長するという意味でもとっても大切な時期です。成長ホルモンという名前がついていますが、これは大人でも大切です。

  • 細胞の成長
  • 新陳代謝促進
  • 皮膚の柔軟性アップ
  • アンチエイジング

などなどの働きがありますから、子どもから大人まで成長ホルモンは大切なんですね。

ということで、どれだけ忙しい時でも、いつも通りに寝て睡眠直後の90分は大切にしていきましょう。

*睡眠関連記事

コメント