1時間弱?1時間強?1割弱や1割強の意味は?【間違い注意】

1時間弱 意味 50分 言葉の意味
スポンサーリンク

1時間弱って1時間ちょっとって意味なのかな?

そんな疑問に答えます。

「1時間強」や「1時間弱」、「1割強」や「1割弱」の使い方を間違って使っている方が意外と大勢います。このページではそれを整理したいと思います。

ぶたさん
ぶたさん

こんなの簡単でしょ!!余裕ですわ!!

とりさん
とりさん

ほんとうに?大人で間違ってたら恥ずかしいよ!

スポンサーリンク

1時間弱は50分くらいという意味

間違っている人の言葉の捉え方はこうです。

  • 1時間弱:1時間とちょっとだから1時間10分くらい
  • 1時間強:1時間をだいぶ超えるから、1時間50分くらい
  • 1割弱:1割とちょっと
  • 1割強:1割をだいぶ超えるから、2割に近くなる

と思っている方って意外と多いんですよね。

しかし、違います!

正解は↓

  • 1時間弱:1時間に少し満たないので、50分とか
  • 1時間強:1時間を少し超えるので、1時間10分とか
  • 1割弱:1割に少し満たない
  • 1割強:1割を少し超える

これって、知っておかないと間違える言葉です。

ぶたさん
ぶたさん

余裕で間違ってたわ・・・。むしろみんな間違って使ってるんじゃね?ってくらいに思うんですけど。

とりさん
とりさん

自分と相手で意味を取り違えてたら、20分くらいは時間がずれてくるよー。

ということで、大人の皆さんは間違った言葉を子供に教えないようにしてあげてください。そして子供の皆さんはお父さん、お母さんが正しく使えてるか質問してみてください笑

1時間弱・1時間強の使い方を間違いたくないなら

今は覚えていても、こういうのって「あれ?どっちだったかな?」と曖昧になる場合があると思います。さて、こういう時はどうしたら良いでしょう?

間違えるのは恥ずかしいし・・・

『約1時間』とをつけてあげましょう!!

これなら1時間に少し満たない場合でも、1時間を少し超える場合でも使えます笑!!“約”って言葉なすごく便利なんですねぇ〜。それでは!

 

*言葉の意味関連記事

コメント