【お彼岸とは】なぜお墓参りをするのでしょうか?その理由を説明します

【お彼岸とは】なぜお墓参りをするのでしょうか?その理由を説明します 言葉の意味
スポンサーリンク

お彼岸(おひがん)の日にお墓参りしますよね?

でも、お彼岸の意味、なぜお墓に参るのか、ご存知でしょうか?この記事ではその意味と理由について書いていきます。

ぶたさん
ぶたさん

よくわからないままやってたよ。

とりさん
とりさん

子どものうちはそれでよかったけど、大人になって分からないままだとちょっと恥ずかしいよね。

スポンサーリンク

春・夏のお彼岸とは?

そもそもお彼岸とはなんでしょうか?

お彼岸は3月の『春分の日』と9月の『秋分の日』の前後3日間のことを指します。つまり、お彼岸は年に2回、7日間ずつあるということです。

春分の日、秋分の日のそれぞれの初日を、『彼岸の入り』といい、終わりの日を『彼岸明け』と言います。

また、春分の日、秋分の日を『中日』と言います。

*春分の日と秋分の日の決め方はこちら。

国民の祝日って1年に何日あるの?春分の日と秋分の日の決め方にびっくり!
「国民の祝日って何日あるの?」 子供にそう聞かれたときに、あなたは答えることができるでしょうか? 話のネタにもなると思うので、分からない人はこの記事を読み進めていってください。

お彼岸の意味はもともと宗教的な意味がある

お彼岸とは、私たちの世界ではない『向こう側の世界』のことです。

ぶたさん
ぶたさん

向こう側の世界ってなによ?

向こう側の世界とは、“仏様”の世界のことです。煩悩を脱した悟りの世界が彼岸の世界なんですね。

ちなみにこちら側の世界のことを『此岸(しがん)』といい、此岸と彼岸を分けるものが『三途(さんず)の川』になります。

ぶたさん
ぶたさん

おー、ここで三途の川が登場するんや!

春分の日と秋分の日は昼と夜の長さがほぼ同じ

春分の日と秋分の日 太陽

春分の日と秋分の日は昼と夜の長さがほぼ同じになります。そして、太陽が真東から出て真西に沈む日です。

あの世は西の彼方にあるとされており、太陽はそこに向かって沈んでいきます。だからこそ、お彼岸には西にあるとされるあの世に向かって拝み、祖先が眠っているお墓にお参りをするというわけです。

とりさん
とりさん

春分の日と秋分の日は特別な日であって、だからこそその日にご先祖様を敬うというわけだね。

 

*関連記事

言葉の意味
小学生・中学生向けスタディサプリ
勉強サプリ

自宅学習の決定版です。
低学年のうちから自宅学習の習慣をつけておけば怖いものなしになります。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

高校生・浪人生・社会人向けスタディサプリ
スタディサプリ高校・大学受験講座

小・中学生向けとサービス内容は同じです。
スタディサプリだけで物足りなければ、塾・予備校と併用しましょう。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

スタディサプリの魅力と勉強法についての情報を発信するサイト

コメント