【絵馬とは】なぜお願いごとを書くのでしょうか?その理由を説明します!

【絵馬とは】なぜお願いごとを書くのでしょうか?その理由を説明します! 言葉の意味
スポンサーリンク

絵馬(えま)ってありますよね?

なぜ絵馬にお願いごとを書くかご存知でしょうか?この記事ではその理由を説明していきます。

 

ぶたさん
ぶたさん

確かに・・・なんで馬なの??

 

とりさん
とりさん

ちゃんと理由があるんだよー。

スポンサーリンク

馬を神に捧げていた

日本人は農耕民族です。

稲作をして、命を繋いできました。

だからこそ、稲を育てる雨はとても大切だったわけです。

ですから、雨が降らない期間が続くと死活問題です。「雨よ降ってくれーーー!!!」とガチでお願いをしていました。

それでも雨が降らずに、干ばつでやばくなった時には、大切な馬を捧げていたようです。それがいつしか生きた馬ではなく、絵に描いた馬を奉納(ほうのう)するようになりました。

だから今でも絵馬には「合格祈願」などの重要なお願いを書くわけです。

ぶたさん
ぶたさん

なるほどー。昔の人は大切な働き手だった馬を、雨が降らないときに捧げていたんだね。

*関連記事

コメント