スタディサプリの合格体験の動画を見てモチベーションアップ+合格者の勉強法を知ろう!

スタディサプリ 合格体験 スタディサプリの使い方
スポンサーリンク

スタディサプリの合格体験記の動画がスタディサプリの公式YouTubeチャンネルにアップされていました。モチベーションが上がる動画だと思いますので、この動画を見てテンションを上げてもらえたらなと思います。

スタディサプリは強制力は無いと言うデメリットはありますが、毎日コツコツと勉強したら絶対に自分の学力は上がっていきます!先輩たちの声を聞いて、スタディサプリを信じて勉強してみてください。

スポンサーリンク

スタディサプリの利用者の声

【スタディサプリ】合格体験記|慶應義塾大学 坂田はな花さん part1

慶應義塾大学に合格した坂田はな花さん。

「わたしはスタディサプリで第一志望に合格しました」というなんとも宣伝っぽい感じの最後になっていますが、事実なんでしょうね。

慶應義塾大学と言えば私立大学でナンバーワンの大学。かの有名な福沢諭吉大先生が創設された歴史ある大学になります。

慶応大学志望の方はスタディサプリで勉強してみてはどうでしょうか。

【スタディサプリ】合格体験記|慶應義塾大学 坂田はな花さん part2

また2本目の動画では電車に乗っているときに学習しているとのことです。

【スタディサプリ】合格体験記|学習院大学 村田くれあさん part1

学習院大学に合格した村田くれあさん。

先輩がスタディサプリを利用して大学に合格したと言うことで、村田さんもスタディサプリ始められたようです。社会の伊藤先生をお勧めされていますが、私も実際に受けてみて「社会おもろいやんー」と、ちょっと驚きました。

伊藤先生は経歴も面白くて、いろいろな職業を経験されておられます。だからこその話のうまさ。

人生経験豊富な“社会の先生”ってやっぱり面白いです。

村田さん曰く、「動画が面白いからご飯を食べながらでも観れるよー」とのことです。ご飯を食べながら動画を見るのは「はしたない!」と親に怒られるかもしれませんが、受験生ならば仕方ないことかと。

ソフトバンクの孫正義社長が言っておられた事ですが、「大学時代はゆっくりとご飯を食べたかった」と言っていました。どういうことかというと、ご飯の時も教科書片手に勉強しながら食べていたんですね。

だからこそご飯をゆっくり食べたかったそうです。いやー、ソフトバンクが一代であそこまで大きくなった理由がなんとなく分かりますね。

【スタディサプリ】合格体験記|学習院大学 村田くれあさん part2

2本目の動画だと、「塾は朝はやってないけど、スタディサプリは朝から見ることができるので、朝からモチベーションを上げて勉強に励めれる」とのことです。

この動画を見て気がつきましたけど、これってスタディサプリのすごい利点だなぁと。塾・予備校・家庭教師って基本的に夕方以降からの開始ですもんね。

でもヒトの頭が一番働く時って朝なんです。その朝にしっかりと勉強ができるというのはスタディサプリのメリットですわ。

【スタディサプリ】合格体験記|早稲田大学 堀田直孝さん

早稲田大学に合格した堀田直孝さん。

部活と両立するためにスタディサプリを始められたそうです。

スタディサプリの効果を実感したのは、スタディサプリを利用して3ヶ月経った頃に受けた模試の結果だと。やはり筋トレも勉強も効果は3ヶ月目からなんですね。

何事も1〜2ヶ月やってみて「効果がない!やめた!」となってはダメですな。

【スタディサプリ】合格体験記|東京大学 笠原慶亮さん

東京大学に合格した笠原慶亮さん。

スタディサプリのいいところは「先取り学習ができるところ」ということです。やはり、頭のいい人はどんどん先に進みたいものです。

学校の授業はどうしてもできない人に合わせるようなプログラムになっているので、才能を伸ばせるような教育環境は整っていません。何か好きな教科がある人は、スタディサプリでどんどん先取り学習をしてもらえたらなと思います。

これからの時代は「満遍なく70点以上」ではなくて、「100点を超えるくらいの得意分野を作ること」が重要になってきます。

【スタディサプリ】合格体験記|東京外国語大学 横山芳雄さん part1

東京外国語大学に合格した横山芳雄さん。

横山さんも「自分のペースで勉強できるところ」がスタディサプリの良い点だと評しています。

得意な教科は先に進めていって、苦手な教科は基礎的なところから積み上げていくのがいいとのことです。苦手なところは単元ごとに潰していくのいいと動画でおっしゃっていますが、まさにその通りですね!

【スタディサプリ】合格体験記|東京外国語大学 横山芳雄さん part2

2本目の動画では、「分かるところは2倍速、分からないところはゆっくり見る」ということですが、合格する人はスタディサプリを使いこなしているなーという印象を受けました。

おわりに

この動画を見ていて思ったことですが、「自分のペースで勉強できるところがよかった」と言う方が多かったように思います。

でもこれは本当にその通りだと思っていまして、自分のペースというのはつまり、『自分の得意なところはサクサクと、自分の苦手なところはゆっくりと』ということだと思います。

学校のような一斉授業だと、自分の苦手なところも得意なところも同じようなペースで進んでしまいます。得意なところでは「授業はゆっくりでつまらないなぁ」と思いますし、苦手なところでは「全然ついていけないからマジでわかんない」となってしまいます。要はどっちもつまらないと言う事なんですね。

勉強を嫌いになる理由かと思います。でもそれをスタディサプリはカバーすることができます。得意なところはどんどん先へと学習することができ、苦手なところは何回でも復習することができます。

自分のペースで勉強ができると言う事は、勉強をおもしろくさせることなんですね。そしてスタディサプリの講師は一流であり、説明の仕方も上手です。

スタディサプリを使っていたら、勉強嫌いになる人は少ないのじゃないかなと思い、このようなサイトを立ち上げスタディサプリを多くの人にお勧めしている次第であります。

ぜひぜひ、スタディサプリを利用してみてください。無料体験期間もついてますので^^

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*当サイトおすすめ記事はこちら↓↓↓

コメント