スタディサプリの大きなデメリットとは?勉強をする強制力がないところ

スタディサプリ デメリットスタディサプリの使い方
スポンサーリンク

スタディサプリを使っていて成績が伸びないなぁと感じている人は、スタディサプリの大きなデメリットに気づいてないかもしれません。スタディサプリは大変有用なサービスですが、それだけで成績が伸びるかというとそんな事はありません

このページではスタディサプリの大きなデメリットについて書いていきます。このデメリットを知ることで、スタディサプリを利用するべきか、それとも塾や予備校や家庭教師にするべきかがわかると思います。

最近はスタディサプリ+家庭教師もオススメしています。なぜかというと、やはりスタディサプリを使って一人で勉強するのは難しいからです。家庭教師を利用して1教科だけでも頼み、『家で勉強する習慣』をつけたほうがスタディサプリを効果的に利用できると考えています。お金に余裕があればの話なので参考までに。一括資料請求でピッタリの家庭教師が見つかる
スポンサーリンク

聞いただけで勉強した気になっている

スタディサプリでは教え方が上手い講師が教えてくれます。ですから非常にわかりやすいんですね。

そのため聞いただけで頭が良くなったような気がしてしまうんです。これが大きなデメリットです。このサイトでも何度も書いてあることですが、勉強の基本は復習をすることです。

復習をしなければ天才でない限り、絶対に頭に入りません。成績を上げたければ復習をすることです。何度でも言います。復習です。

とりさん
とりさん

浪人しても点数が全然伸びない人がいます。なぜなら予備校の講師の教え方がうますぎて分かった気になるからです。スタディサプリでもそれは一緒なんですね。

『分かったきになる』のは勉強の敵!

問題集を使って自分で問題を解く

スタディサプリを使っただけでは、勉強した気になるだけなので、しっかりと復習をしないといけません。そのためには問題集を有効活用してください。問題集を解いてわからないところがあればスタディサプリで説明を受ける、といったような使い方が頭に入るやり方になります。

勉強の仕方についてはこちらの記事を参考にしてみてください↓↓↓

科学的に根拠のある勉強法についてまとめてみた
このページでは、当サイト内で書いてきた勉強法の記事をまとめていきます。 基本的に本やら論文やらを参考にして、科学的に根...

サボろうと思えばいくらでもサボれる

スタディサプリは家でオンライン授業を受けるスタイルなので、集中力が切れやすいです。集中力が切れやすいのに加えて、家には誘惑がたくさんあるので、スマホやゲームについつい流れてしまいがちです。

つまりサボろうと思えばいくらでもサボれてしまうと言うわけです。塾のように誰かに強制されるわけではありません。これもスタディサプリの大きなデメリットです。

勉強習慣がついていない人、まだまだ受験に対して意識の低い人。そういう形はスタディサプリではなくまずは塾や予備校や家庭教師で、勉強に対する向き合い方をつけた方が良いでしょう。

ラインなどSNSの通知は切る

スタディサプリで勉強するときは、絶対にLINEなどのSNSの通知は切っておいてください。通知が鳴るだけで私たちの集中力が削がれてしまいます。

まずは15分だけでも勉強する癖をつける

いきなりスタディサプリで1時間勉強してやろうと思っても、それは無理です。勉強習慣がついていなければいきなり1時間も勉強はできません。

ですからまずは1日15分だけでもいいのでスタディサプリで勉強するという習慣をつけてください。

1日15分だけでいいです。

しかしその15分だけはしっかりと集中してください。

その15分だけは漫画を読みながらとか、LINEの返信をしながらとか、他のことをしながらの勉強ではなく、スタディサプリを真剣に聞いて、大事だと思うところはノートにメモなどを残してください。

ノートにメモをとらないと絶対に忘れてしまいます。メモを取る理由は、後で思い出すための“きっかけ”を作るためです。

1日15分でいいからスタディサプリで勉強する習慣をつける

勉強計画を立てれない人は注意

スタディサプリの勉強は個人に委ねられます。だから自分で勉強計画を立てれない人は、勉強のペースがわかりません。

合格特訓コースを使う

スタディサプリには合格特訓コースと言うものもあり、このコースにはコーチがついてくれ、コーチが勉強の計画を立ててくれます。合格特訓コースは高校生からのサービスになりますが、高校生で勉強計画に疑問がある方はまずはこちらのサービスを利用してみるのがよいかもしれません。

スタディサプリの合格特訓コースはこちら→→→合格特訓コースをまずは無料でお試し

合格特訓コースについてはこちらの記事を参考にしてみてください↓↓↓

【スタディサプリ】ベーシックコースと合格特訓コースの違いとは?
スタディサプリに『合格特訓コース』というものがあります。 普通のベーシックコースと何が違うのでしょうか? このページ...

おわりに

やる気がない人はスタディサプリには向いていません。塾や予備校、家庭教師を頼んだほうがよいでしょう。

でも逆に言えば、やる気がある人にとってスタディサプリほどコストパフォーマンスに優れた勉強教材はないでしょう。

まだスタディサプリを始めたことがなく、迷っておられる方がいましたら、まずは試してみてもらえたらなと思います。スタディサプリには無料体験期間がついていますので安心して始めてみてください。

最近はスタディサプリ+家庭教師もオススメしています。なぜかというと、やはりスタディサプリを使って一人で勉強するのは難しいからです。家庭教師を利用して1教科だけでも頼み、『家で勉強する習慣』をつけたほうがスタディサプリを効果的に利用できると考えています。お金に余裕があればの話なので参考までに。一括資料請求でピッタリの家庭教師が見つかる

スタディサプリは大変有用なサービスになります。スタディサプリだけでも中堅以上の大学に合格することができます。

スタディサプリは使い方次第です。どれだけ素晴らしい参考書があっても勉強する気がない人にとっては無意味であるのと同じように、スタディサプリも素晴らしいサービスですが、勉強する気がない人にとっては無意味になってしまいます。

是非スタディサプリを有効に使ってもらえたらなと思います。これだけ安くて良質なサービスは他にはありません。

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*スタディサプリ関連記事

コメント