最短でTOEICの点数を上げるための方法とは?

toeic 最短 点数 英語学習
スポンサーリンク

短い期間でTOEICの点数をあげたい!勉強したくないけど、どうしても必要なんだ・・・。何かいいサービスないかな。

その疑問に答えます。

結論から言いますと、自分で勉強するしかありません。簡単に点数が上がるような魔法はありません。

 

しかし、勉強効率を上げて“自分でやるより”は短い期間で点数を上げる方法もあります。(ただしお金がかかります)

その方法についてこのページでは紹介したいと思います。

スポンサーリンク

3ヶ月以内にTOEICの点数を上げる

だらだら勉強しても英語はできません。中学・高校の6年間の日本の英語教育がそれを証明しています笑

 

でしたら民間企業のプロから英語を学ぼうではありませんか。3ヶ月という短い期間でTOEICの点数を上げるならプロに頼るしかありません

スタディサプリTOEIC対策オンラインコーチ

スタディサプリTOEIC対策オンラインコーチ

オススメできるのがスタディサプリのオンラインコーチ付きのTOEIC対策になります。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースはこちら→→→スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(7日間無料体験あり)

  • 3ヶ月コース:68,000円
  • 6ヶ月コース:98,000円

の値段設定になっています。

 

パーソナルコーチがつくので「TOEIC対策が分からないし、計画立てるのが面倒くさい」という人にはオススメのサービスになります。

TOEIC対策オンラインパーソナルコーチプランの詳細はこちらの記事を参考にしてみてください↓↓↓

スタディサプリよりオンラインコーチがつくTOEIC対策コースが始まったぞー!
スタディサプリENGLISHには『日常英会話コース』と『TOEIC対策コース』の2つのコースがありました。 ここに新たなコースが誕生します。 それは、 『スタディサプリENGLISH TOEIC®対策 オンラインパーソナルコーチプラン...

ライザップENGLISH

ライザップのTOEIC対策もあります。

公式サイトはこちら→→→【30日間全額返金】ライザップがTOEICにコミット!ライザップイングリッシュ

こちらはかなり値段が高いです。

  • 入会金50,000円(税抜き)
  • 2ヶ月16回で32,800円
  • 教材代別

というめちゃ高い料金設定。

 

それと東京のサービスですので地方在住者は無理ですね。

  • お金に余裕がある
  • 東京在住者

の2点を満たせる人はライザップENGLISHで短期間で点数アップを狙うのもありです。

一人でTOEIC対策をする【安く済ませる】

自制心がある人は家でもTOEIC対策は可能です。上に紹介したサービスを無理に利用する必要はありません。

スタディサプリTOEIC対策

スタディサプリTOEIC対策

パーソナルコーチは付きませんが、スタディサプリのTOEIC対策を利用してみてもいいでしょう。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースはこちら→→→スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(7日間無料体験あり)

このサービスは

  • 月額2980円(税抜き)
  • 6ヶ月プラン:月額2780円
  • 12ヶ月プラン:月額2480円

という値段設定になっています。

上のサービスに比べてだいぶ安いです。「自分で勉強できるぜ!」という方はこちらでいいと思います。

 

ですが、自分でやるとなるとやっぱり難しいですけどね^^;

スタディサプリENGLISH TOEIC対策は、こちらの記事でも書いてるので参考にしてみてください↓↓↓

スタディサプリENGLISHにTOEIC対策コースが登場!講師は990点満点の関講師
TOEICの点数にお悩みの社会人の方、もしくは大学生の方がこのページを閲覧しているのではないでしょうか。就職活動や転職活動の書類に『TOEIC800点』とか書きたいですよね笑。 少し勉強を頑張った程度ではTOEICの点数が600点あたりで...

本でTOEIC対策

昔ながらの本で勉強という手もあります。

TOEIC・英語学習の本は多数ありますので、実際に本屋さんに行って手にとってもらえたらと思います。

おわりに:TOEIC対策は短期間で集中して勉強を!

英語学習って正直だるいんです。

英語が好きならともかく、「TOEICの点数が必要だぞー」と言われたってテンションが上がりません。

「でも・・・TOEICの点数が必要・・・」

でしたら強制力をはたらかせて、パーソナルコーチをつけるのがいいかと思います。無理矢理にでも続け、だんだんと理解できてきたら楽しくなりますし。勉強ってそういうもんなんですよね。一番最初が一番腰が重いもんなんです。

 

ということで、TOEICの点数が必要な皆さん、頑張ってみてください^^それでは!

 

英語の勉強法についてのまとめ>

コメント