【マシュマロテストの新し知見】子どもを成功させたいなら親が頑張れ!的な

【マシュマロテストの新し知見】子どもを成功させたいなら親が頑張れ!的な 教育
スポンサーリンク

心理学で有名な実験に『マシュマロテスト』があります。マシュマロを食べるのを待てたら、もう1個マシュマロをあげるっていう実験ですが、待てた子のほうが将来社会的に成功するってやつですな。(こちらの記事で書いています→→→勉強においてIQより大切なもの?自己コントロール能力を鍛えるのが大切な理由

さてさて、このマシュマロテストに「物申す!」という新しい実験が行われました。この記事ではそれについて紹介したいと思います。(研究結果はこちら→→→Revisiting the Marshmallow Test: A Conceptual Replication Investigating Links Between Early Delay of Gratification and Later Outcomes

スポンサーリンク

結局のところ親の学歴と経済状態が関係してるんじゃね?

結論をズバッと書いちゃうと、

結局のところ小さい頃にマシュマロを我慢できて、成長して社会的に成功する子どもってのは、そもそも親に学歴があって経済状態もいいからなのでは?

という、身もふたもない話になってしまいました。つまりは育つ環境が大事ですなってことです。(こちらのサイトでも書いています→→→有名なマシュマロテストに新展開!我慢が成功の鍵ではないのか!?

まぁそりゃそうだよねってな話なのですけど・・・。

ということは、子どもの成長を願うのであれば、

    • 親自身が勉強をよくして頭をよくする
    • 親が勉強して自分のレベルを上げて経済状態もよくしていく
    • 夫婦円満な家族生活を目指す

というのが一番なのです。

これも当たり前っちゃ当たり前の話なんですけどねぇ。

さらに現実的なことを言ってしまえば、東京大学に進学する子どもの親の世帯年収は1000万円近くというデータもあったりします。

おわりに

「子は親の背中をみて育つ」

という昔ながらの言葉は限りなく真実に近いのだと思います。このサイトでは耳タコな話ですが、

  • 子どもに読書習慣をつけたければ親自身が読書習慣をつける
  • 子どもに語学力をつけさせたければ親自身が語学の勉強をする
  • 子どもの運動能力を上げたければ、親自身も一緒にいろんな運動をする

というふうに、親自身がやってあげるのが一番なんですよねぇ。子育てって、子どもだけに何かを押し付けるのではなく、一緒に成長していくことなんです。

時間とかの制約が厳しいのですけど^^;

教育
小学生・中学生向けスタディサプリ
勉強サプリ

自宅学習の決定版です。
低学年のうちから自宅学習の習慣をつけておけば怖いものなしになります。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

高校生・浪人生・社会人向けスタディサプリ
スタディサプリ高校・大学受験講座

小・中学生向けとサービス内容は同じです。
スタディサプリだけで物足りなければ、塾・予備校と併用しましょう。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

スタディサプリの魅力と勉強法についての情報を発信するサイト

コメント