勉強効率を上げるためのコーヒーの飲み方

勉強 コーヒー 集中 勉強法
スポンサーリンク

コーヒーが苦手じゃない方に是非とも試してもらいたいコーヒーの飲み方がありますので、このページで紹介したいと思います。

勉強の集中を上げるために効率のよいカフェインの取り方があるんですねー!

スポンサーリンク

朝起きて2時間後に1杯、昼食後30分に1杯

朝起きて2時間後に1杯のコーヒーを飲みましょう。

ぶたさん
ぶたさん

え?朝起きてすぐのコーヒーじゃダメなの?

とりさん
とりさん

朝起きてすぐより、2時間後の方がいいんだ!

朝起きるとコルチゾールというホルモンが分泌され、これがコーヒーに含まれるカフェインと同じような働きをします。ですから、朝起きてすぐにコーヒーを飲むと、

コルチゾール+カフェイン

の摂取になり、体に負担がかかってしまいます。

ですから、コルチゾールの分泌量が減少してくる2時間後にコーヒーを飲むのがベターになります。

 

2杯目のコーヒーですが、これは昼食後30分に飲むのがいいです。その時に15分のお昼寝をするのがなおベターになります。

というのも、コーヒーを飲んだ後カフェインの効果が発揮されるまでに30分ほどかかるからです。

そこでお昼寝をしておけば、

仮眠+カフェインパワーで寝起きからフルパワーで勉強に集中できるというわけです!

とりさん
とりさん

学校や仕事場でお昼寝はできないと思いますが、家で集中したいときはこの方法がいいですね!

このリンク先の記事には書かれていませんが、午後5時以降はカフェインを取らない方がいいです。なぜかというと、睡眠の質に影響してくるからです!

午後5時以降に何か飲みたいときはカフェインが含まれていない、水、紅茶、ココアですね!

睡眠の質に関してはこちらの記事を参考にしてみてください↓↓↓

睡眠の質の高め方と効果についてのまとめ
このページでは睡眠について記事をまとめていきます。(随時更新) 質の高い睡眠をとることで、日々のパフォーマンスも上がりますので参考にしてもらえたらなと思います。…
勉強法
小学生・中学生向けスタディサプリ
勉強サプリ

自宅学習の決定版です。
低学年のうちから自宅学習の習慣をつけておけば怖いものなしになります。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

高校生・浪人生・社会人向けスタディサプリ
スタディサプリ高校・大学受験講座

小・中学生向けとサービス内容は同じです。
スタディサプリだけで物足りなければ、塾・予備校と併用しましょう。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

スタディサプリの魅力と勉強法についての情報を発信するサイト

コメント