第4文型がガッツリ分かるぞ【スタディサプリ高3スタンダードレベル英文法 文型(1)・語法(2)】

スタディサプリ高3英文法スタンダードレベル
本サイトはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク

スタディサプリ高3スタンダートレベル英語、文法編の(第23講 文型(1)・語法(2))を受けました。関正生先生の授業が神分かりやすかったです。

この動画を見ると、

  • 文型のパワー
  • 第4文型のgive型とtake型

が、ガッツリ分かりますので、ここを苦手としている人は受けてみてください。以下では学んだことを簡単にメモしていきます。

講座を受けようか迷っている方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1  文型を学ぶと分かる文型の力

まずは文型からみていきましょう。

1.1 なぜ文型を学ぶべきなのか?

なぜ文型を学ぶかというと、文型がわかれば動詞の意味が分かるからです。文型によって動詞のおおよその意味が分かってくるのですね。(細かいニュアンスについてはわからないけれど)

1.2  第1文型SVは存在・移動

第1文型はSVです。まぁSVだけの文はなかなかありませんから、ほとんどがSVMのカタチです。で、第1文型の動詞は『存在・移動』の意味になります。これが分かっておけば、次の文の動詞の意味が分からなくても理解できるようになります↓

You’ll get there by five o’clock.

「get=得る」で訳していたら意味が分かりませんね。getにはたくさんの意味がありますから、全部覚えようと思ったらまぁ大変なのです。そこで役に立つのが『文型』なのですね。第1文型の動詞は『存在・移動』ということを知っておけば、この文はgetの意味が分からなくても簡単に訳せます。「あなたは5時までにそこにいます(移動する)」。

他の例文↓

The bird makes for the south.

make forの意味が分からなくても、第1文型だと分かれば余裕ですね。

1.3 第2文型SVCはイコール

第2文型SVCは有名ですね。S=Cです。

He got angry.

1.4 第3文型SVOは単語力勝負

文型は役に立つと言いましたが、第3文型SVOは単語力勝負になります。

I got a letter from my aunt in London.

1.5 第4文型SVOOは基本『与える』

第4文型SVOOの動詞は基本『与える』の意味になります。ですから第4文型の動詞はgive型の動詞をとります。(「基本」というのは、例外もあるからです。これについては後述します。)

She got me a camera.

getの過去形gotですから「得た」と訳したいですが、違います。第4文型ですから「与えた」です。

 

第4文型で使われる動詞の例↓

  • give
  • send
  • teach
  • tell
  • show
  • bring
  • lend
  • do

などなどです。

1.6 第5文型SVOCは「SによってOはCする」

第5文型SVOCは「SによってOはCする」と訳せます。

で、SV人to〜も第5文型で訳せますので、覚えておきましょう。

He got the door to shut properly.「彼によってドアはきちんと閉まった」

(第5文型の詳細については、次の講座で詳しく説明しています。)

2 第4文型の詳細

第4文型を詳しくみてみましょう。第4文型の動詞は基本「与える」の意味でしたが、例外もあります。

2.1 与えるの真逆の「奪う」という意味もある

第4文型には「奪う」という意味をとる動詞もあります。「与える」と真逆の意味です😱

2.2 take型動詞は6つ

第4文型で、「奪う」の意味になるtake型の動詞は6つあります。

  • take
  • cost
  • save
  • spare
  • owe
  • deny
 直訳意味
take 人 時間人から時間を奪う人に時間がかかる
cost 人 お金人からお金を奪う人に金がかかる
save 人 手間人から手間を奪う人の手間が省ける
spare 人 手間人から手間を奪う人の手間が省ける
owe 人 お金人からお金を奪う人からお金を借りる
deny 人 物人から物を奪う人に物を与えない

2.3 spareの判別

実を言うと、spareのみ「与える」「奪う」の両方の意味をとります。判別方法ですが↓

  • spare 人 時間→与える
  • spare 人 マイナスの単語→奪う

マイナスの単語をとるときに「奪う」の意味になります。

おわりに

さらに詳しい説明は関正生講師の『スタディサプリ高3スタンダードレベル英語、文法編 第23講 文型(1)・語法(2)』を受けてみてください。

この動画で覚えておきたいことは2つです。

  1. 文型のパワー→文型が分かれば動詞の意味が分かる
  2. 第4文型のgive型とtake型→基本「与える」の意味

この辺りの知識があやふやな方は、ぜひこの講座を受けて苦手意識をなくしてみてください。参考までに。それでは!

 

*関連記事

文型ががっつり分かるぞー【スタディサプリ中3英語応用(第4講)】

コメント