関係代名詞whatと複合関係詞(whoever系)が分かるぞ【スタディサプリ高3スタンダードレベル英文法(関係詞2)】

スタディサプリ高3英文法スタンダードレベル
本サイトはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク

スタディサプリ高3スタンダートレベル英語、文法編の(第14講 関係詞2)を受けました。関正生先生の授業が神分かりやすかったです。

この動画を見ると、

  • 関係代名詞Whatの特徴
  • 複合関係詞(〜ever)

が、ガッツリ分かりますので、ここを苦手としている人は受けてみてください。以下では学んだことを簡単にメモしていきます。

講座を受けようか迷っている方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1 関係代名詞Whatの特徴

まずは関係代名詞Whatの特徴からです。

1.1 関係代名詞Whatは名詞節をつくる

前回までの関係詞は『形容詞節をつくる』ということを学んできました。今回習う関係代名詞Whatは名詞節をつくります。ルールが全然違いますので、お間違えのないように。

例↓

  • He will buy what I want.

buyの後の目的語として、what以下が名詞節となっております。

1.2 関係代名詞Whatの後ろは不完全

関係代名詞は後ろは不完全になります。これはWhatも同様でして、後ろは不完全です。上の例文で言いますと、本来であればwantの後ろに目的語が必要です。

1.3 関係代名詞を表にしてまとめると

 who/which/whom/thatwhat
つくる節形容詞節名詞節
後ろの形不完全不完全

形容詞節をつくる関係代名詞の記憶がおぼろげな方は、こちらを参考にしてみてください↓

関係代名詞と関係副詞の違いが分かるぞ【スタディサプリ高3スタンダードレベル英文法(関係詞1)】

1.4 関係代名詞whatと接続詞thatの違い

関係代名詞whatと同じく、名詞節をつくるものがあります。それが接続詞thatです。違いはというと、後ろの形です。thatの後ろは完全です。

 thatwhat
つくる節名詞節名詞節
後ろの形完全不完全

1.5 関係代名詞whatの慣用表現

関係代名詞Whatには慣用表現があります。

✅名詞節をつくるwhat↓

  • What I am 現在の私
  • What I was 過去の私
  • What She looks 彼女の外見

 

✅例外的に副詞節と考えるwhat↓

  • What we call いわゆる〜
  • What is more さらに
  • What is better さらに良いことに
  • What is worse さらに悪いことに

2 複合関係詞

続いて、複合関係詞を見ていきましょう。

2.1 複合関係詞とは?

複合関係詞とは「〜ever」の形のやつです例えば、whateverとかwhoeverですね。

2.2 〜everがついたら「形容詞節だけは作らない」

〜everがついたら「形容詞節だけは作らない」ということを覚えておきましょう。逆に言えば、名詞節やら副詞節はつくるということですね。

  • 名詞節の場合:文にないと困る(例:Whoever breaks this law will be punished.
  • 副詞節の場合:文になくても困らない(例:Whoever may object to this plan, I will carry it out.)

2.3 〜everは「譲歩」で訳す

〜everは「譲歩」で訳します。

譲歩って言葉、分かりづらいですよね。大辞林を見ると↓

〔人に道をゆずる意から〕
自分の主張の一部または全部をまげて,相手の意見と折り合いをつけること。「互いに―する」「―を強いる」

 

関講師は「たとえ〜であっても」で訳せばいいとおっしゃいます。上記の例文で言いますと↓

  • Whoever may object to this plan, I will carry it out.:たとえ誰がこの計画に反対しようとも、私は実行するつもりだ。
  • Whoever breaks this law will be punished.:たとえ誰がこの法律を破ろうとも、罰せられます。(名詞節の場合、「その人は罰せられます」というように、「その人」を補ってやればキレイに訳せます)

 

この例文、助動詞のwillが使われていますね。willの核心を忘れた方は、こちらの記事を参考にしてみてください↓

助動詞には2つの意味があるぞ【スタディサプリ高3スタンダードレベル英文法(助動詞1)】

おわりに:関係代名詞whatが苦手な人はこの講座を受けよう

さらに詳しい説明は関正生講師の『スタディサプリ高3スタンダードレベル英語、文法編 第14講 関係詞2』を受けてみてください。

この動画で覚えておきたいことは2つです。

  1. 関係代名詞Whatの特徴→名詞節をつくる
  2. 複合関係詞(〜ever)→形容詞節だけはつくらない

「関係詞は苦手!」と思っている人は、ぜひこの講座を受けて苦手意識をなくしてみてください。参考までに。それでは!

 

コメント