【気になる話】おかゆが消化にいいのは本当なのか?

【気になる話】おかゆが消化にいいのは本当なのか? おもしろい
スポンサーリンク

このページでは「これってなんで?」な話を紹介したいと思います。

「おかゆは消化にいいと言われていますが、本当なのでしょうか?」

考えてみてください〜。

下にすぐに答えを書いちゃいますので、ここでしっかりと頭を使ってみてください!

ぶたさん
ぶたさん

体調が悪い時はおかゆがいいって聞いたよ!

とりさん
とりさん

自分の頭で考えてみてください。

小さい子どもから高齢者の方々まで一緒になって考えれる“気になる話”だと思いますので、幼稚園・保育園・クイズ大会・デイサービス・老人ホームなどでもお使いください。

スポンサーリンク

しっかりとご飯を噛んだ方が消化にいい

炭水化物(デンプン)を分解するのは、唾液に含まれるアミラーゼという酵素です。

ですから、おかゆをすぐ飲み込んでしまっては、唾液が分泌されません。つまり、ご飯の消化という意味では、しっかりと噛んで唾液を分泌させた方が消化にいいのです!(ご飯を噛めないくらいに衰弱しているなら話は別ですが・・・)

おかゆは胃酸を薄める

おかゆはご飯と水を混ぜて作ります。当然のことながら、普通にご飯を食べるよりは水分が多く含まれることになります。

水分が多い→胃酸を薄める→消化の邪魔をする

ということになってしまうので、やっぱりお米をしっかりと噛んだ方がいいんですね。

ぶたさん
ぶたさん

なるほどー。そんなこと考えてもみなかったわ。

とりさん
とりさん

よほど体力が落ちてない限りは、しっかりと自分の顎を使って食べる方が健康的だよ!

おわりに

“気になる話”をお届けしました^^

気になる話のいいところは、子どもから高齢者まで一緒になって考えれるところです。ぜひぜひ、みんなで頭を使って考えてみてください!

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*興味深い話関連記事

コメント