火星探査機『インサイト』が11月27日AM04:50頃に着陸予定!ライブ配信あり!

スポンサーリンク

火星探査機インサイトが11月27日の朝5時前に着陸予定だとか!ワクワクしますねぇ。

あと2日で、火星に新たな探査機が着陸予定! でもこれまでの成功率は40% !?
着陸地点から動かない漢らしさ。火星に着陸し、自撮り写真なんかを含めていろんな火星の画像を届けてくれた「キュリオシティ」から6年、ついに新しい探査機...

それはともかく、この「インサイト」は地下5メートルに穴を堀り、揺れを感知する地震計と惑星内部の温度を測る熱伝導プローブを使って、火星がどのように誕生し今の形になったかの歴史や、火星の地殻変動の度合、さらには火星にどれだけ隕石の衝突しているかなどを調査する予定です。これは今までに行なわれたことがないタイプの調査なのだとか。

NASA Previews InSight Mars Landing
スポンサーリンク

火星着陸の条件が厳しすぎる

火星探査機が今までに着陸できた割合は約4割程度だそうな。

探査機は時速約2万キロで正確に12度の角度で火星の大気圏に突入する必要があります。ちょっとでもずれるとバラバラになるか、大気圏に跳ね返さえてどっかへ飛んでいってしまうのだとか。

そしてその後、耐熱シールドを活用して時速1600キロまで減速し、鉄なら溶けちゃう約1482度までの温度に耐えてパラシュートを展開。それを切り離したら、逆噴射ブースターで着陸するという文章で見ているだけでもかなりハードな行程。

いやいや、想像ができないくらいに難しそう・・・。いったいどうやって肉眼で見えないモノを着陸させるのでしょうか^^;技術者スゲーですわ。

 

夢を与えてくれますねー。宇宙に興味のある人はぜひ!!

 

進学情報を集めるのは早ければ早いほどいいです。多くの大学・専門学校は『人材集め』に苦労していますので、基本的に無料で学校案内等を取り寄せることができます
こちらの『マイナビ進学』から進学情報の取り寄せが可能になります↓↓↓
サクラサク、未来へ【マイナビ進学】詳細はこちら

コメント