【スタディサプリ】センター試験の3年分の過去問を無料でダウンロードする方法

スタディサプリ スタディサプリの使い方
スポンサーリンク

スタディサプリではセンター試験の過去問が公開されているので、無料でダウンロードすることができます!!これすごく便利ですよね。私の時代ではセンター試験の過去問は本屋さんで購入していたのですが・・・。スタディサプリに登録しておけば『無料』で何回でもダウンロードできるのです!ということで今回の記事では『スタディサプリに公開されているセンター試験の過去問のダウンロード方法』について書いていきます。

スポンサーリンク

センター試験の過去問をダウンロード

今のところ(2017年5月)ではスマホではセンター試験の過去問をダウンロードできないようなので、パソコンでスタディサプリにログインしてダウンロードしましょう!

ダウンロードの仕方はとっても簡単です。

  1. パソコンでスタディサプリにログイン
  2. 『受験メニュー』をクリック
  3. 『センター試験過去問』をクリック
  4. ダウンロードしたい過去問の年度をクリック
  5. ダウンロードしたい科目をクリック
  6. PDFで保存される
  7. 印刷して問題を解くと便利(`・ω・´)”

になります。

一応画像付きで紹介しますね。

スタディサプリでセンター試験の過去問をダウンロード

スタディサプリにログイン後、『受験メニュー』⇨『センター試験過去問』をクリックします。

スタディサプリでセンター試験の過去問をダウンロード

上にセンター試験の年度が書いてあるので、ダウンロードしたい年度をクリックします。その後はダウンロードしたい科目の問題をダウンロードしていください。これで完了です(`・ω・´)”

まとめ

いかがだったでしょうか?今回の記事ではスタディーサプリでセンター試験の過去問のダウンロード方法について書いてきました。印刷済すれば何回でもセンター試験を解くことができるので、すごく便利ですね。私の学生時代では無料でセンター試験の過去問を入手することができなかったので、本屋さんで買って大切に使っていました。

本に書き込んでしまったら、次に解き直すときにまっさらな状態で考えることができないので、いちいちノートにうつしたりしていましたね。スタディサプリでは無料で何回も過去問をダウンロードできるので、私の時代のようなめんどくさい事はしなくて済みますね。印刷したらどんどん書き込んで、頭に入るまで何回でも解き直してください。

受験が近くなるまでは、マークシートに記入等はしなくていいと思うので、まずは問題を解いて答え合わせをしてください。

新しい知識を頭に入れるためには復習がすごく大事になります。受験を成功させるためには、復習が何よりも肝心なので、復習にすごく力を入れてみてください。一度答え合わせをして満足していてはダメですからね。解けなかった問題を効率よく頭に入れていく秘訣があるので、それは過去記事に書いてあるので参考にしてみてください。⇨記憶力をアップさせる方法

本日も最後まで記事を読んでくださりありがとうございました。

スタディサプリの使い方勉強法
小学生・中学生向けスタディサプリ
勉強サプリ

自宅学習の決定版です。
低学年のうちから自宅学習の習慣をつけておけば怖いものなしになります。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

高校生・浪人生・社会人向けスタディサプリ
スタディサプリ高校・大学受験講座

小・中学生向けとサービス内容は同じです。
スタディサプリだけで物足りなければ、塾・予備校と併用しましょう。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

スタディサプリの魅力と勉強法についての情報を発信するサイト

コメント