【クイズ】人は1日どれくらいの量の涙を流しているでしょうか?

人は1日どれくらいの量の涙を出しているでしょうか? クイズ
スポンサーリンク

問題です!

「人は1日どれくらいの量の涙を出しているでしょうか?」

考えてみてください〜。

下にすぐに答えを書いちゃいますので、ここでしっかりと頭を使ってみてください!

ぶたさん
ぶたさん

え?泣いてない時も涙が出てるってこと?

とりさん
とりさん

そうだね。涙には目を潤わす役割もあるんだよ。それを含めた上でどれくらいの量の涙を出していると思う?

小さい子どもから高齢者の方々まで一緒になって考えれるクイズだと思いますので、幼稚園・保育園・クイズ大会・デイサービス・老人ホームなどでもお使いください。

スポンサーリンク

1日400mlくらいの量の涙を出している

涙は悲しい時だけではなく、目を潤わす役割があります。つまり、起きている間はずっと涙が出ているんですね。

涙は、上まぶたにある主涙腺(るいせん)と目の表面にある副涙腺から少しずつ出ています。ほんとうにちょっとずつなので、肉眼では確認できません。

しかし、起きている間のトータル時間を考えると、かなりの量が出ています。

その量を合わせると『400ml』くらいになるそうです。ペットボトルが500mlなので、かなり出てますね。

ぶたさん
ぶたさん

涙めっちゃ出てるやん!

とりさん
とりさん

涙もろい人はもっと出てるね〜。

涙は何から作られるでしょうか?

涙って何から作られるかご存知でしょうか?

考えてみてください。

 

どうでしょうか?なんとなく想像はつきましたでしょうか。

 

正解は、

 

血液です。

涙の原料は血液になります。涙腺で毛細血管から取り込まれた血液の血球成分が濾過され、透明な液体の涙になるというわけです。ちなみに母乳の原料も血液ですー。

おわりに

簡単なクイズをお届けしました^^

クイズのいいところは、子どもから高齢者まで一緒になって考えれるところです。この世の全てを知っている人なんていませんので、年齢関係なく楽しめます!

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*クイズ関連記事

コメント