株ってなに?

株ってなに? お金の教育
スポンサーリンク

株ってなに??

その疑問に答えます。

 

株とは、株券やら証券と呼ばれます。株は『会社の一部を所有することを証明するもの』になります。例えば、トヨタの株を一株持っていれば、トヨタの所有者の1人ということになります。(昔と違って今は株券は電子的に処理されます。)

 

逆に、自分が株式会社を作って株を発行するとしましょう。株式の発行数ですが、数はいくらでもOKです。ここでは100株を発行したとしましょう。

 

では、その100株のうち、半分を友人に売ってあげたとします。(1株いくらかも決めれる)

そうなると、その会社は自分と友達で半分ずつ所有することになります。つまり、友達も自分と同等の権利を持つことになります。ですから、会社の方向性で揉めたりすると大変なのです・・・。

 

株式を発行して、その株を売ることでお金を手に入れることができます。しかし、それは自分の会社の一部の所有権を放棄することでもあるのです。ここが株の難しいところなのです。

それでは!

コメント