ロングとショートってなに?

ロングとショートってなに? お金の教育
スポンサーリンク

ロングとショートってなに??

その疑問に答えます。

 

ロングとは株を買って持ち続けることです。つまり、株を所有し続けるということです。

 

ショートとは、『持ってない株を売ること』です。これはちょっと意味がわかりにくいと思います。

 

例えば、ロングの場合は、その株価が上がると予想しているから株を持ちつづけます。では逆に、株が下がると予想できるのであればどうすればいいのでしょうか?

 

その時は、下がると予想される株を証券会社から借りてきて、それを売ってお金を手にします。そして株価が下がった時に買い戻し、その株を証券会社に返却するというわけです。

 

それでは!

コメント