なぜこんなに安いのか?教育業界の破壊的イノベーション『スタディサプリ』

スポンサーリンク

スタディサプリをご存知でしょうか?(昔は受験サプリという名前でした)

IT×教育を見事に成功させた例である『スタディサプリ』
スタディサプリはこれから本格的に日本の教育業界を根底から変えていくだろうと私は思っています。まさに教育界における破壊的イノベーションなのです。

ということで今回の記事では『スタディサプリ』についてご紹介します。

スポンサーリンク

何がすごいの?スタディサプリ

スタディサプリの何がすごいのかを以下に書いていきます。
ぜひお子さんをお持ちの方で、まだスタディサプリを試してないのであれば読んでみてください。

月額料金が980円と安すぎる

スタディサプリの凄さは、月額980円で全ての授業が受講可能なのです。
塾であれば1教科で数千円〜数万円はしますから、複数の教科を塾で受けると月に数万円かかります。年間で考えると数十万円という大金になります。

でもスタディサプリだと980円(税抜き)×12ヶ月の値段になります。
どれだけ低価格かはわかると思います。

「どうせ教材が高いんでしょ?」と疑ってしまうかもしれません。
確かにテキストは別売りなんです・・・。でもテキストも1冊980円です。(通年講座は大体テキストが2冊になります)

講師の質は?

「安いのわかったけど、授業の質が低いんじゃないの?」と思われるかもしれません。
確かに、代々木ゼミナールや東進予備校などの超有名講師に比べると、さすがに見劣りするかもしれません。
しかし、講師ももちろんトップレベルであり、『質』の問題は心配する必要はありません。

各予備校や塾で名高い講師の方々がスタディサプリの理念に共感し、集まってこられているのです。

唯一の欠点?

『質疑応答・添削』などは今のところ対応できないようです。
それくらいは学校の先生方に聞いてもいいんじゃないでしょうか。(難しすぎる問題は学校の先生でも答えられないかもしれませんが)

でも、これもどんどん解決されていくのではないでしょうか。

こんなに安いけど、本当に質はいいの?

人は値段が安いと質を疑う傾向にあります。たしかに今まではそうでした。
でもインターネットが出現して以来、値段と質の関係性は大きく変わってきました。

例えば、年賀状なんてメールでもできますよね。今まで年賀状にお金をかけていたことが無料になりました。(形式的なことを省けばですが)
例えば、国際電話を使っていたのが、スカイプを使えば無料で海外の人ともお喋りできますよね。

これは技術の進化がもたらしたことであり、値段と質には関連性はありません。
その革命的なことが教育業界でも「スタディサプリ」として登場したのです。

教師が今まで何年も何年も生徒に同じことを教えていましたが、録画さえしてしまえば、一回授業をするだけで十分ですよね。

だから安くできるのです。
安くすることで利用者を最大限に獲得することができれば、少数の利益からでも莫大になります。
毎年センター試験を受ける受験生は40万人います。センター試験を受けない受験生もいるので、少なく見積もって40万人います。

高3でそれだけおり、つまり高2、高1、中3、中2、中1とサービスを利用する人はたくさんいるのです。

料金を安くすることで、これだけたくさんの人がサービスを利用するするのであれば確実に利益になります。
それが『スタディサプリ』の狙いであり、最大の強みです。

今後可能性のある問題点

数年後には最高品質の授業が低価格で大量に受講できる時代が来るでしょう。
むしろそれが当たり前の時代になり、学校で先生の授業を受ける必要があるのかさえわからない時代が来ると思います。

ただ、多くの素晴らしい参考書があるにもかかわらず、それを使って勉強している学生は一握りだということと同じように、素晴らしい『スタディサプリ』という教材を使って勉強する人も一握りになるかもしれません。

便利なツールがあるからといって、人はそれを過信しすぎて、使いこなすことができないのです。

素晴らしい授業は見ただけで問題が分かったような気になるものです。
分かった気になっても、実際その問題を解こうとしても大天才以外は解けません。
結局は勉強をする努力が必要なことには変わりません。それに気がつけない人はどれだは良い授業を受けようと、得点が上がることはないのです。

スタディサプリの目指しているところ

スタディサプリは『教育機会の均等化』を目指しています。
有名大学に行く多くの学生は『親の経済状態か良い』という条件が揃っています。

この教育格差なくそうとしているのが『スタディサプリ』であり、その理念に共感した素晴らしい講師の方たちが集まっているのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回の記事では『スタディサプリ』について簡単にですが書いてきました。
『スタディサプリ』という最高のツール(勉強する道具)は格安の料金で使うことができるので、あとは勉強する人の努力次第です!!

私はスタディサプリを全国のお父さん・お母さんに伝えたいんですね。
「こんなに素晴らしいサービスがあるのに、なぜ試してみないのか!?」と。
ということで、お子さんをお持ちの家庭は、是非ともお試しください。

では今回の記事をまとめます。

  • 月額980円で全ての授業が受講可能
  • 安いけど講師の質はトップレベル
  • 良い参考書があるからと言って、誰もが成績が良くなるわけではないのと同様で、スタディサプリがあるからと言って成績が上がるわけではない
  • しかし、自宅で最高レベルの講師の授業を受けることができる

本日も最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す