著者が国語のテストを受けたら本当に100点満点を取れるのか?

著者が国語のテストを受けたら本当に100点満点を取れるのか?おもしろい
スポンサーリンク

もし自分の書いた本が国語のテストに出題されたら、著者は本当に100点を取れるのか!?

 

著者なのだから、本の内容は著者自身が一番分かっております。著者が世界で一番その本を読んでいますし、内容を理解しているはずです。なら、100点満点は当たり前なのでしょうか?

スポンサーリンク

こちらの本が出題され、著者が問題を解きました。その結果・・・↓

とのことでした笑

 

国語の難しさが分かりますねぇ。それでは!

 

ちなみにこの本、めちゃんこおもしろいのでオススメです。「デモって何のためにやるの?」みたいに思っている方は、ぜひ読んでみてください。考え方が変わると思います。

『みんなの「わがまま」入門』を読んで

コメント