普通の人が東大に合格するために必要なリアルな努力

東京大学 受験対策
スポンサーリンク

東大生が書かれているリアルな受験の話が興味深かったです。東大受験を考えている方は一読を。(長文です)

東大を舐めている全ての人達へ|tonoike19950604|note
はじめに どうも、こんにちは。あるいはこんばんは、おはようございます。コジキ東大生です。東大の中ではどå...

長いので簡単に要点を羅列していきます。

  1. 「普通の人には東京大学合格は簡単じゃないぞ!」という主張からスタート
  2. 東大受験を語るには中学受験からスタート
  3. なぜなら東大合格者の多くは中学受験を経験して、中高一貫校の名門校に入学しているから
  4. 小学4年生から週数回の塾通いスタート
  5. 親から体罰ありの学力を求められる
  6. 勉強しないとガチで怒られる
  7. 反抗して母親を殴り返したりもした
  8. 中学受験にかかる費用は、塾代・個別指導・家庭教師、教材代を合わせて2年で300万円ほど
  9. 中高一貫校に入れるとトータルで1000万円ほど
  10. なぜそうまでして中高一貫校に入れたいのか?
  11. 集まってくる生徒の質・親の質・情報の質・授業の質が公立より高いから
  12. 中学生から鉄緑会という東大専門の塾に通う(中学の同級生の3割が通う)(すぐ辞めたけれど)
  13. 鉄緑会は中学1年生の最初の時しか入塾できず、しかも鉄緑会指定の学校の生徒じゃないとダメ
  14. 高校2年まで遊びまくる(マーチレベルが順当な成績・下から5番目の成績)
  15. そこからガチで勉強
  16. 塾の勉強だけで週に37時間
  17. +自分の勉強で合わせて週に60時間
  18. 1年で学校の授業も合わせて4000時間近く勉強(365日で割るとすごいことに)
  19. その結果・・・東大・早稲田・慶応に全部落ちた
  20. 浪人して東大に合格(1年で3500時間くらい勉強)

 

東大が簡単というのは嘘ですな。

 

「東大は誰でも入れる。」

確かにそうかもしれません。スポーツやモデル等に比べたら、先天的に必要な資質は少ない世界です。

ただ、そこにどれだけの期待が、執念が、怨嗟の声が渦巻いている場所であるのかということを知ってほしい。

 

コメント