なぜ佐藤優さんはスタディサプリを使うのか?→知識の欠損部分を埋めるため

佐藤優 スタディサプリスタディサプリで学び直す

佐藤優さんがスタディサプリを利用するって聞いたけれど、なんのためなのかな?大人がスタディサプリを利用するメリットが分からないのだけれど。

そんな疑問に答えます。

結論から言いますと「知識の欠損部分を埋めるため」に、佐藤優さんはスタディサプリを利用するとのことでした。以下ではもう少し具体的に書いていきます。

学び直しならスタディサプリ→→→大人も利用しているスタディサプリ(7日間無料体験あり)

 

*記事の内容を簡単に動画でまとめています↓↓↓

なぜ佐藤優さんはスタディサプリを使うのか?→知識の欠損部分を埋めるため

1 佐藤優さんがスタディサプリを使う理由

佐藤さんと池上彰さんの共著『私らが毎日やってる最強の読み方』で、佐藤さんはビジネスパーソンの学び直しにスタディサプリをお勧めしていました。

 

スタディサプリとは、

  • 月額1,980円(税抜き)
  • 日本史・世界史を含む高校で習う全ての教科をパソコンやスマホで見放題
  • 講師も一流

「え?月に1,980円で動画受け放題???」と驚くほどに素晴らしいサービスです。

 

佐藤優さんは、多い時は1日2時間、短い時で30分はスタディサプリを利用してるとのことです。

1.1 知識の欠損部分を埋めるためにスタディサプリを利用

佐藤優さんは、「知識の欠損部分を埋めるために利用している」と著書に書かれておりました。インテリジェンスで有名な佐藤優さんですが、やはり知識の欠損部分があるようでして、その穴埋めのためにスタディサプリを利用しているとのことです。

 

歴史の勉強のいいところは、数学や物理、化学といった理系科目と違ってどこからでも勉強できるところです。理系科目は積み重ねがないと学び直しが難しいですが、歴史科目は比較的容易です。

 

またスタディサプリでは倍速再生も可能なので、素早く歴史科目の学び直しが可能になります。ちゃっちゃと抜けている知識を穴埋できるので、スタディサプリは学び直しにもってこいのサービスというわけですね。

1.2 教養はビジネスパーソンが生き延びるための武器になる

佐藤さんの本を数冊読めば分かることですが、「教養をつけろ!」と主張しています。

 

というのも、

  • 国際基準のビジネスエリートの社会では“無教養”な人は相手にされない
  • グローバル社会な今、社会情勢を正しく理解するために世界史などの知識が必要不可欠になっている

からです。

1.3 ビジネスパーソンの質問の答えがスタディサプリ

佐藤優さんはビジネスパーソンから、以下のような質問をよく受けるそうです↓

  • 勉強する時間がない
  • 良い参考書はどれ?
  • 教養を学ぶにはどうしたらいい?

このような「どうやって勉強したらいいですか?」系の質問がきたら、「スタディサプリ」と答えるとのことです。

おわりに:佐藤優さんほどの人がスタディサプリを利用しているのであれば・・・

佐藤優さんほどの博学な人でさえ「知識の欠損部分がある」と認め、それを埋めるために努力されているのです。であるならば、博学でもない私たちはどうするべきなのでしょうか・・・?

 

「スタディサプリを使って効率よく勉強しろ!」

 

ということですね。

 

スタディサプリは学生用に作られたサービスですが、

  • ビジネスパーソン
  • 教育関係者

の利用者数も増えているとのことです。

 

学校の先生の下手な授業で「勉強が嫌い!」となった人ほど、スタディサプリを利用してみてください。たぶん、「この講師にもっと早く出会えてたら・・・」と思うはずです😅

 

スタディサプリの一番人気の講師が英語の関講師になるので、スタディサプリを利用された際は関講師の講義を受けてみてください。「あれ?英語わかるくね?」ってなると思います〜。参考までに。それでは!

スタディサプリを本当に有効に使えるのは大学生と社会人だなぁという話

コメント