ロボット教室でプログラミングを学ぼう【プログラミング教室との違いとは?】

ロボット教室 プログラミング オススメ プログラミング
スポンサーリンク

子供にプログラミングを学ばせたいのだけれど、ロボット教室とプログラミング教室の違いが分からない・・・。どちらがいいかなぁ?

そんな疑問に答えます。

結論から言いますと、ロボット教室のほうがいいです。なぜなら、ロボット教室のほうが楽しくプログラミングを学べるからです。

以下ではロボット教室とプログラミング教室の違いについてもう少し具体的に書いていきます。

オススメのロボット教室はこちら>>>「ロボット教室」全国約500教室

スポンサーリンク

プログラミング教室とロボット教室の違い

プログラミング教室・ロボット教室の違いですが、教室やサービスによって内容が変わってきますので、一概に言えることはありませんが、イメージとしては以下の表を参考にしてください。

 プログラミング教室ロボット教室
使用するものパソコンタブレットとロボット
内容パソコン上でプログラミングを行う。ブロックやモーターなどを使ってロボットを組み立てる。そしてタブレットを使ってプログラミングし、ロボットを動かす。
対象年齢小学中学年〜5歳程度から〜
オススメ度

ロボット教室のほうが小さい子にオススメ

パソコン上で完結することのないロボット教室のほうが、

 

ワクワクできる

 

ので、小さい子供にはオススメです。実物を触れるという面でも楽しくプログラミング学習ができるはずです。

ロボット教室ではどんなことをするのか?

ロボット教室では、

  1. ブロックやモーターを組み合わせてロボットを作り
  2. プログラミングでロボットを動かす

というシンプルだけれど、頭を使うことをします。

ロボット教室で身につくものとは?

  1. ロボットを組み立てる力
  2. プログラミング能力の基礎
  3. 課題解決能力

の3つが鍛えられます。

ロボット教室はどこがオススメ?

これ以降はロボット教室について書いていきます。

ロボット教室乱立中

プログラミング教室が流行った時もそうでしたが、ロボット教室でも同じようなことが起こっていまして、ロボット教室が乱立中です。つまり、

 

ハズレを引いたらやばいかも

 

ということです。教えることに不向きな先生がロボット教室の先生になっている場合もあります。

ロボット教室に必要なお金は?

多くの場合、

  1. 入会金:1万円前後が相場
  2. ロボットに必要なお金:2万円〜6万円と動かすロボットによって値段の開きがあります
  3. 月謝:月に1万円〜2万円が相場

という感じになっています。

体験教室に行ってみよう

多くのロボット教室て、無料の体験教室が開催されていますので、

 

必ず参加

 

してからロボット教室を決めるようにしてください。なぜかというと、先ほども書いた通り、ロボット教室が乱立しており、当たり外れがあるからです。

体験教室で必ずチェックしてほしい点は以下の通り。

  1. 先生の子ども好きさ
  2. 教室の雰囲気
  3. 授業方針

の3つです。

ヒューマンアカデミーのロボット教室がオススメ

ロボット教室 オススメ

ヒューマンアカデミーロボット教室CM30秒

全国展開しているヒューマンアカデミーがオススメのロボット教室です。30年以上教育に関わる事業をやっていますので安心があります。

公式サイトはこちら>>>「ロボット教室」全国約500教室

 

そして、ヒューマンアカデミーでは、他のロボット教室にはない素晴らしいお方が監修・アドバイザーになってくれております。ヒューマンアカデミーロボット教室の監修・アドバイザーは以下のお二人です。

ロボット教室 評判

ロボット教室では、私が作りたいと思っていたロボットを独力で実現させてしまう子どもや、大人が思いもつかないロボットを作り上げる子どもに出会えます。毎年開催される「ヒューマンアカデミーロボット教室全国大会」では日本全国、そして海外から選抜された子どもたちが、自作のロボットを持って集まります。例えば、重心移動しながら安定して二足歩行するロボットや、変形するロボットなどのアイデアや完成度にとても驚きました。
ロボットクリエイターとして、ロボット教室を通じて子どもたちの素晴らしい才能を発見し、育てることに大きな喜びを感じています。これから、次代を担う子どもたちと共に、ロボットと暮らす未来を一緒に実現させていきたいと思います。

 

ロボット教室 評判

「ロボティクス プロフェッサーコース」は、ロボットに興味をもった子どもたちの可能性を伸ばすためにつくられました。ロボットのことを趣味で終わらせず、「将来ロボット関連の仕事につきたい」「専門的なロボット工学について学びたい」という思いに応えたいと思っています。人間は、好きなことであればどんどん突き詰めていけるし、その分野でトップを目指すことができる。ましてそれがロボット工学であれば、大きな可能性が広がります。

ヒューマンアカデミーのロボット教室の特徴

ヒューマンアカデミーロボット教室CM~高橋先生編~30秒

ここからはヒューマンアカデミーのロボット教室の特徴について書いていきます。

年齢に合わせた5つのコース

以下の5つのコースが提供されています。

プライマリーコース幼児〜小学校低学年の子供はまずはここから
ベーシックコース小学校3年生くらいまでの基本コース
ミドルコース小学校高学年またはベーシックコース受講後をした子供向けのコース
アドバンスプログラミングコースミドルコースを修了した子供向けの発展コース
ロボティクスプロフェッサーコース小学校高学年から中学生向けの本格的な専門知識を学べるコース

このように年齢と難易度でコースが分かれていますので、「どのコースにしよう」と迷うことはありません。学べば学ぶほど先に進むこともできます。

料金

入会金10800円
ロボット代30780円
月謝9720円
テキスト代540円
授業数月2回(1回90分)

合計すると、初期費用は51840円になります。

毎年夏に全国大会が開催

第2回ロボプロ全国大会 ダイジェスト動画

ヒューマンアカデミーロボット教室では、毎年夏に全国大会が行われています。教室に入会している子どもであれば誰でも参加可能です。そして、

 

各地方で行われる予選を突破すると、東京大学で開催される本戦に出場

 

することができます。モチベーションが高まります。

 

小学校高学年ともなるとスゲーの作ってます。

第8回ヒューマンアカデミー ロボット教室全国大会 5分ver.

夢中になってる子供の成長というものは驚きです。カタチあるものが残るので最高の思い出になることでしょう。

教室は全国にある

ヒューマンアカデミーのロボット教室は全国にあります。これも他のロボット教室にはない強みです。

おわりに:楽しくプログラミングを学ぶならロボット教室

手も使えて頭も使えて、そしてカタチあるものが残るので、ロボット教室はオススメです。ここでプログラミングを好きになれればパソコンを使ったプログラミング教室にも通いやすくなるかと思います。

まずは無料体験教室に行ってみてください!それでは!

公式サイトはこちら>>>「ロボット教室」全国約500教室

コメント