英語の不定詞・動名詞・分詞構文について簡単にまとめてみた

スポンサーリンク

不定詞・動名詞・分詞構文

英語の不定詞・動名詞・分詞構文とかって苦手じゃないですか?
私はめちゃめちゃ苦手でした。

特に不定詞なんて『不定』の意味がそもそもわからないってね笑
このページでは不定詞・動名詞・分詞構文についてまとめていきます。

スポンサーリンク

不定詞とは?

go toやらwant toやらremember toやらとりあえず『to』ってよく見かけますよね?

こういうときのtoは“未来”を表していると言われています。

よくある問題で、

  • remember to〜:これから〜することを覚えている
  • remember 〜ing:〜したことを覚えている

というように、toには未来を表す感じがあります。

V to〜

未来志向なので「これから〜する」という意味が多くなります。

  • plan to 〜:これから〜する計画
  • try to〜:これから〜しようとする
  • attempt to 〜:これから〜しようと試みる
  • agree to 〜:これから〜することに賛成する

などなどです。

be to〜構文の考え方

be to〜は

  • 予定(〜する予定)
  • 意図(〜するつもり)
  • 義務(〜しなくてはいけない)
  • 可能(〜できる)
  • 運命(〜する運命だ)

と覚えさせられて人も多いはずです。
良い講義(ヨ・イ・コ・ウ・ギ)なんて覚えた人もいるかもです。

でもこんなに覚えるの嫌じゃないですか?
だったら、「〜することになっている」という意味だけ覚えておけばOKになります(`・ω・´)”

不定詞だけを目的語にする動詞

不定詞だけを目的語とする動詞を覚えておきましょう!

  • decide
  • expect
  • hope
  • offer
  • pretend
  • promise

見ての通り「これから〜する」系の単語ばかりですね。

動名詞と不定詞の違い

動名詞(〜ing)も不定詞(to〜)も両方とも「〜すること」って訳せるのですが、実を言うとかなり意味合いが違います。

*動名詞

動名詞は過去志向で、

  • すでにしたこと
  • 消極的(中断・逃避)
  • 反復

このようなニュアンスがあります。(そのような単語がよく使われる)

*不定詞

不定詞は未来志向で

  • これからすること
  • 積極的(意思・願望)
  • 特定的・個別的

このようなニュアンスがあります。(そのような単語がよく使われる)

動名詞とは?

動名詞とはすでにちょこっと説明してしまいましたが、『〜ing』で過去思考になります。

過去志向なのでマイナスのイメージが多い動詞がよく使われます。
動名詞だけを目的語とする動詞はこれら。

  • mind
  • miss
  • enjoy
  • give up
  • avoid
  • finish
  • admit
  • escape
  • put off
  • stop

“メガファス”なんていう覚え方もありますね。
enjoy以外はマイナス系のイメージですよね。

ただ、enjoyも「楽しかった」ということなので、「あの頃は楽しかったなぁ・・・」と今から見たら過去志向ですよね。

分詞構文とは?

分詞構文は“オマケ”の要素が強いモノであって、極端に言ってしまえば、文中の分詞構文を取り去っても文の文の主骨格はビクともしません。

分詞構文の作り方の3ステップ

  1. 接続詞を消す
  2. 主語も消す
  3. 動詞を分詞(〜ing)にする(being p.p.になる場合は、beingを省略する)

例えば、

When She saw me, she ran away.(私を見ると彼女は逃げ出した)

を分詞構文にしちゃうと、まず接続詞をとるから、

She saw me, she ran away.

主語も取っちゃうから、

saw me, she ran away.

動詞を分詞にするので、

Seeing me, she ran away.

と、なるわけです。

分詞構文の訳し方

分詞構文はSVの前、真ん中、後ろ、とどこにでも置くことができます。

  1. -ing~, SV.(〜して、SVだ。)
  2. S, -ing~, V.(〜して、SVだ。)
  3. SV, -ing~.(SVだ。そして〜だ。or〜しながら、SVだ)

分詞構文の訳し方はこんな感じでファジーでOKになります。

参考書なんか読むと、

  • 時:〜〜する時
  • 原因・理由:〜なので
  • 条件:もし〜すれば
  • 譲歩:〜だけれども
  • 付帯状況:そして〜/〜しながら

こんなの覚えさせられたらそりゃ英語が嫌いになりますわな^^;

英語
小学生・中学生向けスタディサプリ
勉強サプリ

自宅学習の決定版です。
低学年のうちから自宅学習の習慣をつけておけば怖いものなしになります。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

高校生・浪人生・社会人向けスタディサプリ
スタディサプリ高校・大学受験講座

小・中学生向けとサービス内容は同じです。
スタディサプリだけで物足りなければ、塾・予備校と併用しましょう。
◎5教科で月額980円と格安
◎講師は一流講師
◎何回でも復習が可能
◎倍速再生で効果的に学習ができる
◎ダウンロード可能
◎パソコン・スマホ・タブレットで利用可能
△質問はできない

スタディサプリの魅力と勉強法についての情報を発信するサイト

コメント