N高とS高の違いとは?【所在地が違う】

ドワンゴ学園(N高・N中)
スポンサーリンク

ドワンゴがN高に続き、S高を発表しました。

で、なにが違うの?と思ったので調べてみました。

N高等学校、S高等学校の公式サイト

スポンサーリンク

N高とS高の違い

N高とS高の違いを調べてみましたが、ほぼ一緒です。違うのは、場所くらいですね。表にしてみますと↓

 N高S高
高校卒業資格は取得できる?できるできる
学費同じ同じ
所在地沖縄県うるま市茨城県つくば市
コース
  • ネットコース
  • 通学コース
  • オンライン通学コース
  • 通学プログラミングコース
  • ネットコース
  • 通学コース
  • オンライン通学コース
  • 通学プログラミングコース
普通科
  • 普通科プレミアム
  • 普通科スタンダード
  • 普通科プレミアム
  • 普通科スタンダード
オンラインコーチング
  • 大学進学
  • プログラミング
  • 海外進学
  • 大学進学
  • プログラミング
  • 海外進学
通学コースのキャンパス全国19キャンパス全国19キャンパス
担任生すべての生徒に担任がつくすべての生徒に担任がつく
サポート体制同じ同じ
ネット部活・イベント合同で行う合同で行う

 

なぜS高ができたのか?と言いますと、こちらの動画によりますと「N高の生徒が増えてる!もっと学校を増やせる!」という感じですね↓

【N高・S高】The Nth Day. (N=1659) ダイジェスト映像

 

ダイジェスト版じゃない動画はこちら↓

The Nth Day. (N=1659)【学校法人角川ドワンゴ学園×株式会社ドワンゴ 教育事業に関する発表会】

 

IT企業が教育業界を変えていってますね。すごいです!

 

ちなみにN高では国際政治学者の三浦瑠璃さんやら、麻生太郎さんやらが講義していたりします。刺激的ですね!

国際政治学者 三浦瑠麗さんの「 政治に関する特別講義」
【N高政治部】麻生太郎副総理 特別授業(高校生のための主権者教育)

いやー、地方に生まれて自称進学校にいくくらいなら、N高・S高を個人的にはオススメします。参考までに。それでは!

*関連記事

N高等学校の学費などを調べてみた【今中学生だったらここに進学する!】

 

コメント