社会人の勉強の学び直しは月額980円のスタディサプリで決まりな件

社会人の学び直しなら スタディサプリ

スタディサプリはご存知ですか?

このサイトで何度も紹介している勉強界の破壊的イノベーションのサービスになります。
基本的には学生向けのサービスなんですが、正直な話、スタディサプリをもっとも効果的に使えるのは、社会に出て、勉強の大切さを改めて知った社会人だと思います。

ということで、この記事では社会人向けにスタディサプリの魅力をお伝えしていきます。

スタディサプリ高校・大学受験講座

社会人の学び直しならスタディサプリな理由

2017年11月22日のダイヤモンドオンラインの記事にこんなことが書かれていました。

スタディサプリを始めてみると、受験生ではない予想外の顧客が利用している事実が明らかになった。社会人の利用である。社会人に一番人気があったのが英語(特に英文法)、そして日本史、世界史であった。内容は受験生向けにもかかわらず、社会人の「学び直し」のニーズが、スタディサプリとマッチしたのである。さらには、子どもに勉強を教えるために親が学習したり、大学院等の受験に備えるために利用する社会人も出てきた。 引用:リクルート「スタディサプリ」に教師や社会人までもが殺到する理由

つまり、学生向けに始めたサービスだけど、

  • 教養を身に付けたい社会人
  • 大学院入試に使いたい社会人&大学生
  • 公務員試験対策に使いたい社会人&大学生
  • 子どもに勉強を教えるために利用する親
  • 受験のプロに指導法を学びたい教師

が、スタディサプリを利用し始めたというわけです!

圧倒的な安さが売りのスタディサプリ

スタディサプリの売りが圧倒的な安さです!
オンライン講義だからこそ可能な、月額980円(税抜き)になります。

「月額1000円くらい?安くない?1教科がその値段ってこと?」

違います。

5教科で1000円くらいなのです!
国語、数学、英語、理科、社会、これらが揃ってのこのお値段なのです!

講師も一流ばかりなスタディサプリ

「どうせ安かろう悪かろうなサービスなんでしょ?」

違います。

スタディサプリの講師は、予備校や塾のトップ講師を引き抜いています。
だから、その辺の学校の先生や塾の先生では相手にならないほど、“優れた講義”が行われるわけです。

これに関しては、「1週間無料で始めれるので、試してみてください・・・」としか言いようがありません。

教養を学びたいならスタディサプリ

オススメの使い方としては、

  • 歴史
  • 政治
  • 経済

を、スタディサプリで学ぶのがいいんじゃないかなと思います。
社会人で学び直しをしたいと思っている方は、「あ、オレ、教養ないわ・・・」と悲しい経験をしたことがあるからだと思うので^^;

将来子供が成長したとき、「ねーねー、お父さん、政治について教えてくれない?」の質問が恐怖にならないためにも、今のうちからある程度の知識は固めておくのがいいはずです。

*関連記事

英語特化型のサービスもある

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリの姉妹サービスとして、英語特化型のものもあります。

それが、

  • 日常英会話用のスタディサプリENGLISH(月額980円)
  • TOEIC対策用のスタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(月額2980円)

の2つです。

僕は日常会話用のスタディサプリENGLISHを利用していますが、「会社でTOEICの点数が必要なんだよな」という方は、TOEIC対策コースを利用されるのがいいかと思います。(ちょっとお高めですけど、半年で点数を確実にアップさせたいのであれば、利用してもいいかと)
ちなみに、TOEIC対策コースならば日常会話用もセットになっています。

それと、英語の文法やリーディングの勉強でよければ通常のスタディサプリで大丈夫なので、特に英語特化のサービスは利用しなくてもOKです。

*関連記事

まとめ

この記事では『社会人向けにスタディサプリの魅力』について書いてきました。

英語の文法や歴史や政治・経済を学び直したいなら普通のスタディサプリ。
英語に特化して勉強したいなら、スタディサプリENGLISHをご利用ください。

どのサービスも“1週間の無料期間”があるので、お手軽に始めることができると思います。
まぁなんにせよ、社会人であるならば月に1000円くらい安いものですよね?

1日あたり40円以下で利用できるサービスですので、迷うくらいならサクっと契約して試してみてください。
それで「自分には合わないな」と思えば解約したらいいだけですしね( ´∀`)

*関連記事

リカレント教育(学び直し)というのが、これからは重要になってきます。
というのも、今まで使えた知識が数年で陳腐化する時代だからです。

だから“学び続ける姿勢”というの忘れてはいけないんですね。
先進国の中でも日本はもっとも学び直しが低い国なのをご存知ですか?

大学に通う平均年齢が20歳くらいなのは日本だけであって、グローバルスタンダートで考えると、大学に再入学するのも当たり前です。
学び続ける姿勢を一度失うと、なかなか元には戻りません。

筋肉や体の柔軟性と一緒で、使わないとどんどん衰え硬くなっていきます。
気がつけば“頭の固い、能力のないオッサン”になってしまいます・・・怖いですよね。

若手社員に「この老害が!」なんて思われたくないじゃないですか笑
そうであるならば、学び続ける姿勢を失わずに生きていこうじゃありませんか!

スタディサプリはそんな学び直しをしようと思う社会人にぴったりなサービスだと思います(`・ω・´)”

スタディサプリ高校・大学受験講座

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*スタディサプリ関連記事

こちらの記事もどうぞ

1.子育ての前に知っておきたい→オススメ教育関連サービス・本・おもちゃ


2.受験生なら一度は試してみたいサービス→【スタディサプリの凄さ】これが昔にもあれば1ランク上の大学に合格できた!


3.英語の勉強を楽しく継続したいなら→スタディサプリENGLISHを使ってみたのでレビュー。オススメできる理由は?


メルマガを始めています。

子育てや勉強法などなど教育系に関する質問などはメルマガで答えていきますので、よければ登録してやってください。


メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*