現在進行形が未来を表す理由とは?

現在進行形が未来を表す理由とは? 英語学習
スポンサーリンク

現在進行形ってなんで未来を表すようになるの?

その疑問に答えます。

I’m going to~~~

これは現在進行形のおなじみのカタチですね。これがなぜ未来を表すようになるかというと・・・「強い思い込みは未来を作るから笑」です。

 

「志望校に絶対受かってやるんや!そのためにこれだけ勉強やってるんだ!むしろ、未来を逆算して、志望校に受かるためにこれだけの勉強やってるんだ!ということは、これだけ勉強やってるワイ、志望校に受かったも同然!あー、あの学校に通学している姿が見えるぜ〜〜〜!」

これは極端な例ですが、現在進行していることは未来を作るんですよね。

 

マザー・テレサのこんな言葉があります。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

これはつまり、思考というものが運命になると言っています、考えるということはそもそも未来を見据えたものなのですな。って、余計にわかりづらくなっちゃいましたか・・・?

以上、現在進行形が未来を表す理由についてでした。それでは!

当サイトの知識は主にこの参考書をから得ています。

薄いのが魅力なポレポレ英文読解!簡単なものから難しい問題まであります。薄い分、説明は物足りないかもしれません。ある程度英語が読める人向け。

同じく西きょうじ先生の英語の参考書。

代ゼミの富田一彦先生の参考書。目からウロコの本かと思います。「こんな英文読解法があるのか!」と驚きましたねぇ。

代ゼミの仲本先生の英文法倶楽部。文章がラフで読みやすいです。オススメの英文法の参考書になります。

1から英文法を学んでいきたいならこの本かなーと思います。分厚い分、内容がぎっしりと詰まっております。

スタディサプリの超人気英語講師の関正生先生の世界一わかりやすいシリーズは本当に読みやすいです。「英語なんて嫌いじゃ!」という方にオススメ。

 

 

コメント