ファンドってなに?

ファンドってなに? お金の教育
スポンサーリンク

ファンドってなに??

その疑問に答えます。

 

ファンドとは、株などの証券に投資する目的で作られた組織で、大勢の投資家からお金を預かってそれを運用しています。

代表例がインデックス・ファンドになります。インデックスファンドは、投資家から集めたお金を、ある特定の株式指標まったく同じ銘柄を買うファンドになります。

 

自分のお金をインデックスファンドに預けたら、そのインデックスファンドの運用者が自分の代わりにお金を運用してくれます。

 

例えば、自分でダウに投資したいなら、ダウを構成している30銘柄を自分で買わなくちゃいけません。ちょっと手間ですよね。そういう時に使えるのがインデックスファンドなのです。

 

ヘッジファンドというものもあります。ヘッジファンドはどんなものにでも投資をしていきます。そして、その運用者は金融業界でも特に優秀とされている人たちになります。また、ヘッジファンドには最低投資額が設定されている場合が多く、最低額が1億円を超える場合もあります。お金持ちじゃないとヘッジファンドは相手にしてくれないのです。

 

それでは!

コメント