予備校の英語講師がYouTuberに!「なぜ日本人は英語をしゃべれない?」

YouTubeの予備校「ただよび」
スポンサーリンク

予備校の英語講師がYouTuberになっております。ですから『無料』で予備校の授業を受けられる時代になったのですね。いやー、すごい。

なぜ日本人は英語をしゃべれない?【基礎英文法講座第0講】
スポンサーリンク

で、最初の動画は「なんで日本人は英語を喋れないの?」というもの。結論を言ってしまうと、「英語のルールをどれほど詳しく知っていても、それを使えなきゃ意味ねーよ」ということです。学校の英語の先生は涙目なのです😅

 

じゃあ英語を使うためにはどうすればいいのでしょうか?それは具体例をきちんと覚えていくのが大事、だということです。

  • walk to 名詞

のように覚えるのではなく、

  • I walk to the gym.
  • She walks to the gym
  • She walks to the park.
  • He walks to school.

具体例を知っていれば、ルールなんていうのは勝手に出せる、とのことです。(逆に、ルールを知っていても具体例を出せなければ英語を喋れない)

 

いやー、無料で勉強がはかどりますね。ただし注意点があります。YouTubeは広告が流れます。広告というのはぼくたちの脳を洗脳していきます。「あれも欲しい、これも欲しい」とさせていくのです。ここ、注意です。

 

また、勉強というものは自分でやらないと意味がありません。教え方がうまい先生の授業を受けるだけで「ワカッター」では学力は上がりません

「分かりやすい」情報とは離乳食みたいなもの【勉強する上で知っておきたいこと】

 

このあたりに注意しながら勉強してみてください。それでは!

コメント