これからの子どもの教育

学力向上のために始業時間は遅らせるべき?

始業時間を遅らせると、 学力が向上する?

10代の子供達の睡眠時間の低下から、アメリカの小児科学会が始業時間を遅らせることを呼びかけているとか。

確かに、中学・高校ともなれば夜更かしをし出す頃ですよね。
遅く寝るけど、早く起きて学校に行くメリットはなんなのかちょっと疑問だったりします。
まぁ先生的には遅くなりすぎるのも嫌でしょうけど、10時ごろだったら、通勤・通学ラッシュも避けれるのでメリットばかりのような気がします。

続きを読む

学校の教師が子供のいじめを隠蔽したがる理由

子供の自殺を防ぎたい

子供のいじめによる自殺が後を絶ちません。
しかも教師がそのいじめに気づいていたとしても、なんの手立てを打つことなく放っておくという残酷な事実もありました。
教師、教頭・校長、教育委員会は一体何をしてるんだ?と思いたくなるような管理体制だなぁと思うわけです。
ということで今回は子供のいじめの話について書いてきます。

続きを読む

教員免許なんていらなくない?何を保障しているものなのか

教員免許って 無駄じゃない?

学校の教師になるためには『教員免許』という国家資格が必要なのですが、この資格、取るの難しいのでしょうか?
最近ではダメ教師が増えているので、この教員免許が一体教師の何を保障しているのかが疑問視されています。
国家資格ということですから、普通は『教育のプロ』を保障しなくてはならないはずです。
しかし、本当にプロレベルのものを保障しているのでしょうか?
ということで、今回は『教員免許』の話になります。

続きを読む

学校に入学させる前に親なら読んでおくべき尾木ママの『教師格差』

教師格差

教師は忙しすぎて、自分の授業力を高めるために時間を割くことができないということは、このサイトで何度もお伝えしていることです。
だから、子を持つ親の皆様は、「教師って大変だなぁ」と思うと同時に「子供を教師に任せっきりではダメだ」と考えて行動しないとダメです。

さて、前置きは置いておいて、尾木ママこと尾木直樹さんの『教師格差 ダメ教師はなぜ増えるのか』を読んだので、メモに残そうと思います。
親の方々は、一度目を通しておくと良い本だと思いますよ!

続きを読む

【スタディサプリ】マイケル・サンデル教授から学ぶ『お金では買えないもの』

マイケル・サンデル スタディサプリ

マイケル・サンデル教授ってご存知ですか?

これから「正義」の話をしようで、日本でも一時期超有名になっていたハーバード大学の教授です。
そんなすごい方の講座がなんとスタディサプリに組み込まれています。
会員なら見なきゃ損っていうくらいの講座ですし、社会を生きていくために必要な考え方を学べると思います。
ですが、高校生向けというよりは、どちらかといえば大学生、社会人向けの講座内容だと思います。
ということで、今回の記事では『スタディサプリで学べるマイケル・サンデル教授の講座』について紹介したいと思います。

続きを読む

自立した子供を育てるために子育てで知っておきたいこと

子供の可能性を引き出す子育てとは?

このページでは子育てについての情報をまとめていきます。
正しい子育ての方法というのは、いろいろあるので正解というものはありません。
しかし、間違った子育てというのは、徐々に科学的見地から分かってきているんですね。
立派な子供に、自立した子供に育てたいのであれば、『子育ての方法』を知っておくのがいいと僕は思います。
教育学などを大学でガンガン研究している人たちがおり、どんどんとその知見は溜まってきているのですが、残念ながら一般人にはその情報はほとんど届きません。
専門家たちの情報をこのサイトで分かりやすく伝えることができたらなと考えて、記事を作成しています(`・ω・´)”

続きを読む