子育て・育児

子供の運動能力の低下は深刻!自然教育を取り入れ脳を活性化させよう

子供ロコモを防ごう

ロコモディブ・シンドロームという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

日本語訳にすると『運動器症候群』というやつで、骨や関節・筋肉などの運動器に障害が出て、体を動かす能力が低下する症状のことです。
この症状は60歳以上のお年寄りの方々に見られる症状です。

ですが最近では子供たちにもこの症状が広がっていて、『子供ロコモ』と呼ばれていたりします。
ということで今回の記事では『子供の運動能力の低下』について書いていきたいと思います。

続きを読む

母親の過干渉が生み出す自主性のない子供たち

母親の過干渉がもたらす危険性

人間はそもそも群れで生きる動物になります。
今では「核家族が普通」みたいな思い込みがありますが、核家族は人間の歴史から見ると異常とも言えるものです。
保育園足りない問題も、お金がない問題なども、その多くは核家族による、お父さんとお母さんだけで、家族を養っていくという厳しさからきています。

核家族の問題はいろいろありますが、今回の記事では「母親の過干渉が子供に与える影響」について書いていきます。

続きを読む

子供は叱るべき?尾木ママから学ぶ『叱らないしつけ方』

叱らないしつけかた

子供は叱るべき?叱らないべき?

親を悩ませるのがこの問題ですよね。
教育評論かと活躍されている尾木直樹こと、尾木ママは『叱らない子育て』を提唱しています。
僕はこれに対しては完全同意はできないのですが、どんなことでも知っておくべきだと考えているので、今回の記事では尾木ママが言う叱らない子育てについて書いていきたいと思います。

続きを読む

藤井聡太さんが小さい時に遊んでいたおもちゃ『キュボロ』で子供の脳を鍛えよう

キュボロ(Cuboro)とは?

29連勝と、とてつもない記録を打ち立てた藤井聡太さん。
残念ながら30連勝はできませんでしたが、それでも連勝記録は歴代一位。
そんな藤井聡太さんの年齢は、また14歳。
「頭の中どうなってるの?」と思うのも仕方のないことですよね笑。
今回の記事では、藤井聡太さんが小さい時によく遊んだおもちゃ『キュボロ』をご紹介したいと思います。

続きを読む

【GRIT】やり抜く力を身につけさせる子育てとは?

やり抜く力を育む教育

「どうやったら子育てがうまくいくのでしょうか?」

これは子供を持つ親御さんなら共通する悩みの1つだと思います。
Paretingという単語は子育て・親業という意味がありますが、元はラテン語に由来しており『引き出す』という意味を持っています。
子供の才能をできる限り引き出してあげたいと考えるのが親心ですよね。
今回の記事では、科学でわかっている賢明な子育て法について書いていきたいと思います。
今回の記事もアンジェラ・ダックワースさんの著書『GRIT やり抜く力』を参考にしています。

続きを読む

【GRIT】やり抜く力を育むために脳を鍛える!固定思考ではなく成長思考へ

脳とやり抜く力の関係

脳はいつまでたっても鍛えられることはご存知でしょうか?

20歳を過ぎたら脳細胞は死んでいくだけと思い込んでいる人もいるかもしれませんが、現代科学ではこれは明確に否定されています。
つまり何歳からでも脳を鍛えていくことができるのです。
ということで、今回の記事では『脳を鍛えてやり抜く力を育む』ということについて書いてきます。
今回の記事もアンジェラ・ダックワースさんの著書『GRIT やり抜く力』を参考にしています。

続きを読む

【GRIT】努力の大切さと『やり抜く力』の視覚化方法

【GRIT】努力の大切さと『やり抜く力』の視覚化方法

今回の記事では『努力の大切さとやり抜く力の視覚化方法』について書いていきます。
今回の記事もアンジェラ・ダックワースさんの著書『GRIT やり抜く力』を参考にしています。
素晴らしい本なので、是非読んでみてくださいね(=゚ω゚)ノ

続きを読む

子どもの才能ではなく努力に目を向けよう!才能を評価することの悪影響

才能より努力を評価しよう

僕たちはついつい人の努力を軽視しがちで、才能ばかりに目を向けてしまいます。

他人であればそれでも良いかもしれませんが、自分の子供となると話は別です。
親の役目は適切な形で、子どもの努力を褒めてあげることではないかなぁと僕は思っています。
ということで、今回の記事では『才能を評価してしまうことの悪影響』について書いていきます。
今回の記事もアンジェラ・ダックワースさんの著書『GRIT やり抜く力』を参考にしています。

続きを読む

多くの成功者が持っている『GRIT』とは何なのか?

やり抜く力とは何か?

多くの成功者が持っているGRITとは何か?

今回の記事では才能よりも大切と言われる『GRIT』について書いていきたいと思います。
お子さんをお持ちの親御さんは参考にしてみてください。
アンジェラ・ダックワーすさんの著書『GRIT やり抜く力』を参考にしています。

続きを読む